KAMIHAGI FIT&RIDE STORE

【定休日のご案内】7月より毎週火曜日と第1・3水曜日がお休みになります。ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願いいたします ★7/23(水)臨時休業いたします★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPECIALIZED USA 本社ツアー

カミハギサイクルの中でもかなり特殊な?スタイルで営業しているのが
『カミハギサイクル FIT&RIDE STORE』です。
何が特殊かと言いますと、車体の取り扱いメーカーがスペシャライズドだけ!!
なので常日頃からスタッフはスペシャライズドの世界にどっぷりと
浸かっている訳なんですが、更なる深みにはまるべく今回はなんと
スペシャライズドの本社(アメリカ)に伊藤が潜入してきました(*_*)


IMG_9578.jpg IMG_9581.jpg
アメリカに行く前に羽田空港でラーメン・・・・。美味しかった~。
しばらく日本食に有り付けないのでこの後、高級おでんもいただきました。
で、飛行機に乗る事10時間、気が付けばサンフランシスコ上空


IMG_9773.jpg IMG_9771.jpg
到着後は本社近くにあるホテルに直行。プールがありますが現地は意外にも寒いので
入ってません・・・。イメージ的には燦々と降り注ぐ太陽を想像いていたので残念です。


IMG_9701.jpg IMG_9703.jpg
ここからが本題となるスペシャライズドの本社に潜入開始です。
さあ、中はどうなってるのかなー


IMG_9698_20140421172158b05.jpg IMG_9649.jpg
とっても綺麗なロビー横には、スペシャライズドの歴史が詰まったミュージアムが
あり、マニアには堪らないものばかり展示されてます。


IMG_9684.jpg IMG_9675.jpg
IMG_9690.jpg IMG_9683.jpg
歴代の優勝バイクをはじめ、創業者のマイク・シンヤードが自転車パーツを
積んで行商した当時のカーゴ付きバイクや、世界初の量産MTBである
スタンプジャンパー。1980年に日本のメーカー「三連勝」で10㎜刻みで
生産したロードレーサーのセコイヤ。


IMG_9674.jpg IMG_9673.jpg
スペシャライズドの始まりは1974年。マイク・シンヤードがその当時とっても
流通の悪い自転車部品を上の写真の自転車で行商した所からスタートしました。
チネリのハンドル・ステム、カンパ二ョーロの部品も多く扱い、1988年に問屋業を
辞める頃には、カンパニョーロの世界NO,1ディーラーだったそうです。


IMG_9669.jpg IMG_9671.jpg
IMG_9667.jpg IMG_9670.jpg
気にいる物、納得ができる物がなければ作ってしまうのが今も昔もスペシャライズドの
凄いところ。ボトルもエアロホイールもシューズもカーボンフレームなんでも作ります。


IMG_9623.jpg IMG_9617.jpg
IMG_9616.jpg IMG_9620.jpg
ここはミュージアムの反対側に位置するドーナッツをつまみながらおしゃべりしたり、
お昼時にはバイキング形式でランチをする所。
とってもお洒落で、至る所真っ赤で、写真やバイクも置いてあります。
こんなところだと良いアイディアが閃いたりしやすそうですね!


IMG_9619.jpg IMG_9630.jpg
マイク・シンヤード氏を発見(#^.^#)
7年前にも一度あった事がありますが、今でもレースなどに参加されていて元気いっぱい。
大好きなオロナミンCを手渡され上機嫌に!


ところで、スペシャライズドと日本の関係はとても深いのをご存じですか?
スペシャライズドの「Sロゴは日本の女性書道家の書いたものですし、ロードレーサー
も日本で作っていた時代もあり、今は亡き日本のコンポーネントメーカー「サンツアー」
積極的に完成車に使い、オリジナルパーツの依頼の多くは日本のパーツメーカーに
依頼をいてたんです。
初代スタンプジャンパーのフロントフォークの方の部分は、日本の新聞配達等で使われている
実用車用だったそうです。
ちなみに私が18年ほど前に買ったスペシャライズドのバイク「SW スタンプジャンパーFSR」の
クロモリフレームも日本製だった事を覚えています。


IMG_9750.jpg SANY0021_20140421185105974.jpg
IMG_9761.jpg IMG_9892.jpg
風洞実験場とか、ボトル工場とか、世界最大のMTBイベントとか、
現地食べ物レポートなど、ネタはいっぱいありますが長くなりすぎるのでこの続きは近日第二弾で
公開します。お楽しみに!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。